馬の名は。シャケトラ

シャケトラ(意味) ・・・イタリアの幻のデザートワイン

2017年12月24日クリスマスイブの夜、俺は第3のビールを飲みながら一人ブログを書いている

今から約5時間前、俺は「シャケトラ!!!」という言葉を連呼していた。

展開の読みもバッチリだった。

キタサンブラックが逃げて、ここ数戦先行していたシャケトラが続く。

ペースも上がらない!!(競馬はスローペースだと前が有利)

第4コーナーを回った時点では、この夜にシャケトラ(ワインの方ね)で祝杯をする用意が出来ていた。

興奮のあまり「シャケトラ!」と連呼する

そして

シャケトラは、俺が名前を呼ぶ度に失速していった。なぜ???

レースは1番人気で今回が引退レースである名馬キタサンブラックが勝利したことで大盛り上がり。

大円団となったのだが、レース直後に俺を強烈な睡魔が襲う。

「負けたのだ、俺は。勝負に。」

 

もう現世にいれない。俺の脳みそが働きかける。

それから、数時間の意識はない。

 

俺はクリスマスだからといって、長蛇の列のケーキ屋やケンタッキーなどを買いに行く奴らをバカだと思っている。

株が高騰しているところでわざわざ掴んで損をするのと一緒だ。周りに空気に踊らされている脳のないバカどもだ。

だが、今回思った。

それ以上に、有馬記念だからと、いつもの数倍の資金をつぎ込んでしまうような奴はもっと大バカである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です