ふんどし a.k.a. クラシックパンツ について

どうも、ふんどし茹で太郎です。

とにかく毎日暑くて溶けそうなここ最近。

夜も寝苦しく、眠りも浅くなる。

眠れない夜、気を紛らわすために「ふんどし茹で太郎」や「ふんどし」というワードでエゴサーチをしていたら、興味深い記事を見つけた。

どうやら、「ふんどし」がクールビズアイテムとしてここ数年注目を集めているらしい。
http://bizmakoto.jp/style/spv/1303/06/news115.html

ふんどしがそんなクールなアイテムになっていたとは。

クールビズとしてのふんどし。男の身だしなみはインナーが勝負。

考えてみれば、なぜ日本の男はふんどしをはかなくなったのか。機能的で、パンツよりもリラックスできて、持ち運びも楽だ。
夏フェスなんかでもうってつけだと思う。

オシャレなふんどし、シャレフンというものもあるようだ。
http://sharefun.jp

なんとなく恥ずかしいから、ふんどしを「クラシックパンツ」と呼ぶ人もいるという。

年々暑くなる東京の夏。はっきり言ってパンツなんかはいてられない。

ふんどし(a.k.a. クラシックパンツ) をはこう。


ふんどしの締め方動画


謎のふんどし映画

ふんどしはけば、安眠快適、日本の夏。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です