中村愛、登場。星野みちるの冠ラジオ「今夜も最高か!」2018年12/10の放送を聴いた。

星野みちるの「今夜も最高か!」はbayFMモザイクナイトという番組内での30分番組。
月曜の深夜27時(火曜の3時)というディープな深夜枠のラジオ番組だ。radikoのタイムフリーを使えばディープな時間の番組もイージーリスニング。

ひとつ、腹ペコのまま、シコらないこと。
ひとつ、天気の良い日にはダッチワイフを干すこと。
ひとつ、道を歩くときには痴漢に気をつけること。
ひとつ、他人のTENGAに頼らぬこと。
ひとつ、膣の上を裸足で走り回って、遊ぶこと。

冒頭、パンチのある格言が?! これは一体?!

そして、

「ちゅるんてぃーす 千葉県出身のシンガーソングライター、で、よいレコード会社社長の、星野みちるです! よよいー!独立!」

と、レーベル設立でちょっとアップデートされた独特の自己紹介がかまされた。

冒頭のは、今年の3月で終了した、中村愛さんの、モザゲス、その最終回の捨て台詞の一部だとのこと。

早いものであれから9ヶ月、中村愛さんも一児の母。「オマンジス ロスに陥ってたみなさん、オマンたせしました」と前置きされアナウンスされた 「ちゅるりんスタンドへようこそ 」というコーナー。

中村愛さんが電話で登場。

パワーウィークということで、もはや骨董品となったオマンジスステッカーももらえるとか。

ここで曲、星野みちるで「プラネタリウムで待っててね」

まさにこの季節にぴったりの、ミドルテンポのウインターソング。星野みちるの歌声のぬくもり。

そして、

「オーライ、オーライ、おっぱーい、おっぱーい、ちょいちーす、ちゅるりんスタンドへようこそ!」

とコーナーが始まった。

今日からはじまり、今日で終わる、斬新で画期的なコーナーとのこと。

本家、中村愛さんのゲスリン スタンド、そしてモザゲスが終了して、はや9ヶ月。

星野みちるは、ゴタゴタの末、独立。
中村愛さんは、一児の母に。

「いまもしぶとく芸能界で生き残っている中村愛さんに、電話を繋いでみましょう」と電話が繋がれた。

■中村「ほんとにね、この人ね、リスナーの人に言いたい! 私が入院してしてから全然連絡よこさないからね! 二ヶ月半!」

みちる「アイさんだアイさんだ!」

中村「アイさんだ!じゃないよ! しぶといのはそっちでしょう!」

みちる「いまなにしてるんですか」

中村「いま、絶賛子育て。ひとりでやってるの。となりにいま子供が….将来の夢はユーチューバー、バブーバブー(声色変えて)」

みちる「ちょっと声聞かせてよー」

中村「絶対聞かせねぇーよ!」

みちる「アイさん、ほんと、出産おめでとうございます」

中村「今日はあれやるってことでしょ」

みちる「やんないやんない」

中村「やんないの?! ゲスリンスタンド!やる気満々だったのに!」

みちる「やらねぇよ! 私、社長になったよ、アイさん。」

中村「ゴタゴタあったもんね!」

みちる「けっこう相談乗ってもらったよね」

中村「これ、言っていいやつなの?」

みちる「けっこう言ってる! ゴタゴタがありしたー、くらいに」

中村「ゴタゴタあったよねぇ。よかったよね、社長になって!」

みちる「はい なんとか落ち着いた感じです」

中村「こっちも、ママンティス頑張ってるよ」

みちる「ママンティスどうですか」

中村「全然、そんな、大丈夫。楽しくやってるよ。」

みちる「やっぱり、かわいいですか? 当たり前か。」

中村「すんごい、全然かわいくないって言ったらどうする? 大丈夫、かわいいですよ。」

星野みちるも会ったことがあるとか、ないとか。

中村「ほんとにね、この人ね、リスナーの人に言いたい! 私が入院してしてから全然連絡よこさないからね! 二ヶ月半!」

みちる「いやいや、したした!」

中村「でも、よかったよ無事に産まれて。」

みちる「ほんと、よかったですよ」

■中村「まずね、妊娠中はやばいくらい毛がボーボー。」

中村「入院してる時は大変だったけどさ。でも、ちょっと待って、こんな普通の電話してていいの?」

みちる「今日普通の電話でいいんですよ」

中村「うそでしょ! 母になってからの需要のなさったらありゃしないよ。」

みちる「え、なんか変わったんですか?」

中村「変わったよ!仕事いままでくれてた人が、急に連絡取れなくなるもんね。」

みちる「なんで!」

中村「やっぱさぁ、女として見てたんじゃない? ちょっとでも」

みちる「なんか、アイさんがインスタにパイオツかいでーの写真あげてるのすごい見たよ。」

中村「いまさぁ、カップ数でいくと、A,B,C,D,E,F,G, Hくらい」

みちる「すごい!」

中村「みちるちゃんは?」

みちる「A…」

中村「ABCの歌が歌えない」

みちる「なんか、お子さん産んで体質変わるっていうじゃないですか。毛とか濃くなったんですか。」

中村「まずね、妊娠中はやばいくらい毛がボーボー。」

「ボーボー」エフェクト!がかまされる!

みちる「脱毛とか通ってなかったんですか?」

中村「通っててもまた生えてくるから、意味ないよ!」

かまされる「ボーボー」エフェクト!

中村「100万くらいかけても意味ないよ!」

また「ボーボー」エフェクト!がかまされる

中村「まず、お腹の、まっすぐに生える、線、ギャランドゥーみたいのが、おっぱいの間をまっすぐ」

みちる「胸毛ってこと?」

中村「そう、せいちゅうせんっていうんだけど。アリの大行列みたいに。あとね、背中も変わらずボーボーだよ」

「ボーボー」エフェクト!アゲイン

みちる「そこは変わらずなんですね」

■中村「そうそう。もうおばあちゃんの、ギャグみたいな感じになってるよ」

中村「せなボーだよ、せなボー。産んでからはね、確実に、パイオツが」

子供の声が聞こえる

みちる「あ、ちょっと待って、なんかきこえた」

中村「バブーバブー! 金欲しい!」

みちる「そんなこと言ってないでしょう。 パイオツがどうしたんですか。」

中村「パイオツが、超垂れてる」

みちる「Hカップが?」

中村「そうそう。もうおばあちゃんの、ギャグみたいな感じになってるよ」

みちる「肩にかけられちゃう」

中村「そうそう、掛けられちゃう。あと、黒いね、ちょっと。」

みちる「なにがですか?」

中村「ビーチク。ほんとにこれ。あのね、クリちゃんっぽい感じ。乳輪が黒いでしょ、乳首が、クリちゃんみたいな、むけてる感じ」

みちる「電話切りますよ!ちすこちゃんとしゃべりたいな」

中村「ちすこね! ちすこね、ほんとの名前とけっこう被ってるからね。すごい呼びやすい。ちすちゃーん! ダメだ、全然みてない。」

みちる「ちなみに、ずっと聞きたかったんですけど、この番組のシメのあいさつで、ありがたきー、ってずっと言わされてるんですけど、これアイさんのギャグなんですか?」

中村「それはね、うちの旦那のギャグ! 旦那がさ、ありがたき!ってオタクっぽく言うやつ」

みちる「アイさんの旦那のやつを言わされてるんですか」

中村「うちの旦那ももう言ってないしね」

みちる「え!もうブーム去ってるんですか」

中村「あれにしたら、いま高校生とかで流行ってるやつ。」

みちる「え、教えてほしい。今日それでやる。」

中村「あげみざわ」

みちる「え?」

中村「あげみざわ、知らない?」

みちる「あげ、みざわ。たかみざわみたいな?」

中村「そう、テンションが上がってることを、あげみざわ、って言うの。」

みちる「じゃあ今日言ってみようかな」

中村「言ってみて言ってみて。超スベると思うから。」

みちる「なんかお知らせあったら言っていいですよ」

中村「雑! じゃあ、日曜日は9時30分からTERUMI de SUNDAY、吉田照美さんのアシスタントやってます!あとは、12/16に、一夜漬けというテレ東の番組でます。BOYS BEという漫画のプレゼンしてます。芸人さんがみんなで漫画をプレゼンして、誰がナンバーワンになるのか、というやつなので、ぜひぜひ。」

みちる「面白そう。うごくアイさんが見れるということですか。」

中村「そうでーす」

みちる「パイオツかいでーの?」

中村「めっちゃでかいと思う。ほんとでかい。ただね、血管が浮き出てるけどね。」

みちる「そこもチェックしてみて、見てみてくださいみなさん。」

中村「お願いしますよー」

そんなわけで、中村愛テレフォンが締めくくられた。

「中村愛さん、母親になっても、最高かー」とみちる。

オマンティスステッカーがあたる合言葉は、ママンティス。

締め切りはもう過ぎてる。

星野みちる ライブのお知らせ

12/22 代官山 WGT カフェライブ

12/28 渋谷 チェルシーホテル 涙 というイベントに出演。 脇田もなりも出演。

1/19 アトリエ るるる みちる 最終回

星野みちる ニューグッズ 名刺のステッカーは12/22から発売開始。

最後、曲、星野みちるで「グッバイボーイ」。

洗練されて軽快なグッドメロディな一曲。腰抜け男子にアイラブユーのカップリングの曲だ。

「あげみざわー」と締めくくられた。

年末、師走、2018年も僅か。

あぁ、グッドライフを送りたい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、音楽、本のことを中心に、役に立つかどうか度外視して書きたいこと書こうと思っています。サブカルなイベントもよく行くので、そのレポートみたいなことも書くかもしれません。