千葉内陸バス みつわ台車庫で一日所長の模様。星野みちるの冠ラジオ「今夜も最高か!」2019年2月11日の放送を聴いた。

星野みちるの「今夜も最高か!」はbayFMモザイクナイトという番組内での30分番組。
月曜の深夜27時(火曜の3時)というディープな深夜枠のラジオ番組だ。radikoのタイムフリーを使えばディープな時間の番組もイージーリスニング。

冒頭から、「ちゅるんてぃーす 千葉県出身のシンガーソングライター、で、よいレコード会社社長の、星野みちるです! よよいー!独立!」

と、レーベル設立でちょっとアップデートされた独特の自己紹介がかまされた。

先日、千葉内陸バスのみつわ台車庫で行われた、千葉内陸バス 新車お披露目会&試乗会というイベントで一日 営業所長を務めてきた星野みちる。

当日は天気も良く、まさに路線バス日和だったとのこと。

その時の感想が続々と届いている。

ラジオネーム ふじもんさんから。

「千葉内陸バスのイベントでのみちるさん、輝いておりました。またバス車内でのライブを楽しみにしております。最高です。」

この方、初読まれ。

次にラジオネーム ノルディさん。

「2/2、千葉内陸バス新車お披露目会&試乗会のイベントにいきましたよ!千葉内陸バスの方も、みんなニコニコと笑顔で、いい雰囲気の会社だと感じました。千葉内陸バスの皆様、ありがとうございました。安全運転していただいた運転手さん、ありがとうございました。京成パンダさんもお疲れ様でした。」

そして、ラジオネーム 五郎さん。

「千葉内陸バス新車お披露目会行ってまいりました。会場のみつわ台車庫は、うちのごろりん村からすぐ近くなので、いきやすくてよかったです。でも午前中に急に仕事が入ってしまい、職場から直行しましたが。一日営業所長だから、もしかしたら、終わった後もなにかお仕事したんですか? これからずっとバスにポスター貼ってもらえるみたいで、楽しみですね!」

SNSでも反響があったそうな。

「いろんな人に楽しんでもらえたみたいで、嬉しいです。」と星野みちる。

そして、オープニングナンバーは星野みちるで「この道で」


駆け上がる抜けのよいアレンジ、いいメロディ、思慮深くポップな星野みちるのいい声!

そして、「星野みちるの一日 営業所長 任務報告」に流れ込んだ。

2/2 土曜 晴れ

星野みちるは、千葉内陸バスのみつわ台車庫で行われた試乗会 新車お披露目会というイベントで、一日営業所長を務めるため、ちゅるりん村から荷馬車を乗り継ぎ、千葉駅へ。

「おはようございます。いま10時20分くらいです。今日はこれからみつわ台車庫ってところにバスに乗って行って、一日営業所長やってきます がんばるぞー パン食べてます、昨日買ったやつでーす」

そして、みつわ台車庫到着。

ノコノコとみつわ台車庫にやってきた星野みちる御一行。

千葉内陸バスの皆さんに台本通り、かわいいー、と声をかけてもらい、手厚い歓迎を受けながら、控え室へ。

ここでまさかのハプニング!

星野みちるのツーケーが大きいせいか、服のズボンがムチムチ!

「もうこれでは星野ムチるだよー」

とムチりながらも、千葉内陸バスのミサワ社長氏と、よいレコード会社の星野社長が正規の名刺交換。

「それでは辞令を交付します。辞令、星野みちる殿、一日営業所長を命じる。」

と辞令も交付。

そして、いよいよ一日営業所長の任務へ。

まずは、ドキドキのアルコールチェックに、出勤の点呼、一斉無線も。

そして、バスに乗車へ。

「はやくズボンを大きいサイズに履き替えないと!」と星野みちる

「私も千葉県出身ということで、今日は錦を飾ることができて、母もとても喜んでおります!」とあいさつ。

そして、みんなにお菓子を配りに繰り出し、京成パンダにも遭遇した後、出発。

いよいよ、星野みちる色に染まったバスで、車内ライブを開始。

前面のLED行き先表示器を、みちる、であったり、側面には「今日はみんなで楽しくバスに乗ろうね」と表示。さらに、車内一面、ニューシングルの逆光のポスターだらけ。

最初に披露したのは、今日のオープニングナンバーでもあった、この道で。

次の曲は、流れ星ランデブー

最後に、

「千葉内陸バス、最高かー!」
「最高でーす!」
「新京成バス、最高かー!」
「最高でーす!」
「星野みちる、最高かー!」
「最高でーす!」
「運転手のヒラオカ ユキコさん、最高かー!」
「最高でーす!」

とコールアンドレスポンスで締めくくった。

楽しかったというバスでのライブ。

星野みちるの目の奥も珍しく笑っていたという。

そして、千葉内陸バス、松戸新京成バス、船橋新京成バス、計310台のバスに、ニューシングル逆光のポスターが掲載されることに!

松戸新京成バスの、ジェントルピンク色した3307号には、星野みちるのサイン入り社長名刺ステッカーが車内に貼られている。

星野みちる ライブのお知らせ。

3月3日、ひな祭りの日、よいレコード会社プレゼンツ 星野みちるライブ @ 下北沢 風知空知 シングル 逆光 の先行リリース

最後、クロージングナンバーは、3月6日リリース、星野みちる 「逆光」

逆光で笑顔 見えない
はしゃいで 手を繋ぐシルエット

ピントの合わない写真
いつでも ここへ帰ってくる

近くて遠い2人
触れた体温
なんでもないって顔をしてた
それだけ

すぐに忘れちゃうよな
忘れないこと
鍵をなくした箱に
眠っていた

夕陽のような色で
再生されてゆくストレンジデイズ
自転車 風を受けて
口笛 走り抜けていた

教室のカーテンで
かくれんぼしたら
ひそひそ話聞こえたの
内緒

制服胸でリボン
ぎゅっと結んだ
火傷みたいな思い
持て余して

言えなかった言葉また
心に灯す
笑顔はなしなら きっと ダメね

いつでもこんな風に
曇り空から
すこし 薄日がさして
クスッと笑う

春の日の夕暮れにひっそりと聴きたくなる曲だ。

ニューシングル、楽しみである。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です