いおりんのこの夏の失敗とは? そして、漫画100選も2回目。 高野てる子ゲスト回 前編 人工知能犬どっちくんとグラビア・コスプレの伊織もえがリスナーの悩みに答えたりしていく番組、伊織もえの冠ラジオ「いちごとレモンとマスカット」第22回目の放送を聞いた(8月31日)  

「時刻は土曜の夜8時30分、こんばんは、伊織もえです」とはじまった。

夏もおわり。

最近ようやく涼しさが

秋服を買いあさってるいおりん。
髪も黒く染めた。

黒髪巨乳のグラビアアイドルが好きないおりん。

そして、もえの漫画100選。

前回紹介したのは、からくりサーカス

今回は

「赤ちゃんと僕」

母が死んでしまってから2ヶ月後の家族の話からはじまる。その家族が、父、兄、弟、の男三人からはじまるが、弟が2歳で兄が小5。
兄が弟を面倒見なきゃいけなくなる。

子供は純真無垢でかわいいが、子育てに言い表せないたいへんさはたくさんあり、赤ちゃんにイラッとしてしまうところなどもリアルに描かれている。

育児が大変だったり、人間関係に悩まされている人に読んでほしい、とのこと。

また、その2歳の弟のミノルが、めちゃくちゃかわいいのも、いおりんの推しポイント。

そして、曲。

チェルミコで、バルーン

アーバン! いい曲 かっこいいラップ 。

そして、もえちゃんとの約束、のコーナー

今回のテーマ 「この夏の失敗」

いおりんのこの夏の失敗。

夏は透け素材の服が多いが、ある日、下着が透けていた。

友達と待ち合わせに向かっていたが、そのことに気づいたのは、地元の駅に入った瞬間。

友達に、ちょっとキャミソールを買っておいてくれない?とお願いして、恥ずかしいな、と思いながらも電車に乗った。

恥ずかしい、と思いながら冷や汗かいていて、電車はガラガラだったが、目の前に座ってる男の人が、うすいTシャツ着て、乳首が透けていたが、とても堂々としていた。

それをみて、本体透けてる男の人が、こんなに堂々としているのだから、下着くらい透けたってどうってことないな、と思い直し。

それでも、友達と合流し、トイレで着替えた、という。

メッセージの紹介。

えらばれた人には、サイン入りミニ色紙。

そして気分次第で3000円のアマゾン商品券。

ラジオネーム あだくふ さん

「この夏の失敗したことは、そうめんのめんつゆと麦茶を間違えて飲んだことです。勝手な想像ですが、いおりんは毎年三回は間違ってそうです。」

塩と砂糖を入れ間違うことはたまにあるいおりん。

プリンを作った時に、塩と砂糖入れ間違えて、でかい茶碗蒸しができた。

ラジオネーム 「とんずら 」さん

「この夏の失敗は、虫歯で歯が砕けたことです。8月に入ってから、なんか歯が痛いなと感じていましたが、センベイを食べた瞬間に歯が砕けました。一瞬なにが起きたかと思いましたが、そのあとすぐ歯医者さんに行って治療してもらいました。幸い、抜歯もせずにすみました。歯が痛いと思ったらすぐにみてもらうべきですね。いおりんも虫歯には気をつけてください。」

親知らずが抜くの怖くて、放置してるいおりん。抜くと顔がはれるし。

注射がきらいすぎて、麻酔注射を断って、痛いながらも削ってもらうという。

どこかの美人で巨乳の歯医者に歯を抜いてもらいたいいおりん。

とんづらさんには、amazonギフト券が贈呈。

電気ハミガキブラシを買ってください、と推奨。

次のいおりんとの約束のテーマは、チェンジ。

新学期のチェンジ、新しい職場のチェンジ。
あらゆるチェンジ。

ichigo@tbs.co.jp
#もえドッチ

でぶちこもう。

そして、もえの部屋。

今回は、旅人でエッセイスト、地球の広報の高野てる子さんがゲスト。

◆ いおりん 「やっぱり学校にいると、決められたレール以外のことを考えるのって難しいですもんね。」

高野 「こんばんはー!」

いおりん 「地球の広報、どんな広報をしてるんですか?」

高野 「地球は面白い!ということを、誰に頼まれたわけでもないねんけど、地球の広報!ってことを、名前つけて、活動してます。」

いおりん 「ポジティブなことを広めることは素晴らしいです!」

高野 「こどもの時からやりたいこと全然なくて、会社入っても、自分の人生はこれで終わりなんやろか、みたいな、自分が自分であることが居心地悪い、みたいな感じだったんですけど、あ、自分の好きなものを、肩書き作って、なってしまえばいいんだ、って発想変えて。だから、学校とかにも公演行くんやけど、やりたいことない人は、わたしみたいに作ってしまってもいいんよ!って。」

いおりん 「やっぱり学校にいると、決められたレール以外のことを考えるのって難しいですもんね。」

高野 「そう! 学校って、未来への希望を感じさせるとこのはずなのに、ネガティブでしょ、あれやったらあかんこれやったらあかん、って。なんか疲れ果ててるし」

いおりん 「ちょっと閉鎖てきなところはありますよね。」

高野 「運動会の練習で揃って行進させられるのとかわたしほんまにいやで」

いおりん 「あ、ほんとですか、わたし意外と好きでした。 」

高野 「ほう」

いおりん 「わたし小さい頃、足が悪くて運動会参加できなかったんですよ。ずーっとすわりながら観てたんで、参加できた時は良かったです!」

高野 「あー、身体が良くなった、という喜びとね」

◆高野 「世界中言葉は違っても、表情は同じ」

いおりん 「58カ国行かれたということですけど、どんな国に行かれたんですか?」

高野 「アジアからアフリカからヨーロッパから南極まで」

いおりん 「南極!」

高野 「むかしはどこへいくのも英語できへんから怖いなって思ってたけど、いまは英単語と表情で渡り歩くってことが」

いおりん 「身振り手振りで」

高野 「世界中言葉は違っても、表情は同じ」

いおりん 「でも、言葉の違いで一歩踏み出せないみたいなことはありますよね」

高野 「でも、わたし、はじめて書いた、ガンジス川でバタフライって本でインド旅した時、最初はめちゃくちゃ怖かったんやけど、まてよ、みんな世界中やってることは、ごはん食べてトイレ行って寝てるだけや、と思って。その合間に働いたり子育てしたりだとか。それ以外やってる人いーひんなって、肌で実感したんよね。なんだかっていうと、人の家止まると、誰かがうんこしたあとも嗅いだりするやん」

いおりん 「はい」

高野 「ごはんたべてトイレ行って寝てるだけや!って」

いおりん 「人間味を確認して」

◆ 逃げろ、生きろ、生き延びろ

ドッチ 「そんな高野さんは昨年自費出版で、生きるって、なに、を出版され、大反響を呼んでるようです。」

高野 「自費出版で出したんやけども、おかげさまでいまは全国の書店とか、アマゾンで注文できるようになって。」

いおりん 「これは現地に行って、写真もてる子さんが撮ったんですか?」

高野 「そう、旅先で出会った人を58カ国ぶんの笑顔を詰め込んだ写真エッセイで」

いおりん 「表紙もすごい笑顔な、男の子?」

高野 「女の子で」

いおりん 「高野さんのおもいが詰まってますね」

高野 「学生の時もわたしは暴力教師が担任やったりして、すっごい学校行くのとか辛かったんやけど、旅に出てはじめて、人間は信じるに値するかもしれん、人間はおもろいかもしれん、って人間が好きや!みたいな、人間不信を克服させてくれたのがたびやったので。ひとり旅こそが、最高の学校やったな、と。」

いおりん 「本も、第2弾が出るんですよね」

高野 「全国70カ所くらいで公演させてもらったんやけど、いつもね、公演終わったあと、サインアンドハグ会ってのやってて、がっぷりと、相撲のぶつかり稽古みたいなハグ会するんやけど、いろんな悩みきいてくうちに、アンサー本を出したいな、と思って、逃げ伸びろ、という第2弾本を出しました。これも自費出版で。」

ドッチ 「今回高野さんをお迎えしたのにはわけがあるんです。」

いおりん 「9月1日は中高生の自殺が一番多い日なんです。今日は高野さんに、生きるってどんなことなのか、というお話しをしていただきたいです。」

高野 「逃げろ、生きろ、生き延びろ、というのが一番言いたいことで。ほんま心折れて、もうむりや、と思ったら、もう逃げて、って。人類はアフリカで700万年前に生まれたんやけど、世界中に散らばったのよね。いまはアジア、白人、いろいろいるんやけど、なんで世界に広まったかというと、生まれた村が、居心地が良くなかったからなんよね。」

いおりん 「あー、なるほど」

高野 「アフリカが最高の居心地やったら世界中に散らばってないもん。いろいろあったろうけど、なんか希望があり、不満があった。だから、一番言いたいのは、逃げろ、生きろ、生き延びろ。生きるって本来は、一日を生き延びることなんよね。この身体の中って、40兆個の細胞あんの。24時間フル稼働で頑張ってくれてんの。だから寝るときにね、あー、今日もわたしの細胞ありがとう!って感謝して、ほめてあげてほしい 辛い環境でも、楽しい環境でも、寝る前に、自分のことほめてあげてほしい。」

いおりん 「寝る前にいいこと考えると、次の日も気持ちよく過ごせるっていいますもんね。」

ドッチ 「もえちゃんは、読んでみてどう思った?」

いおりん 「意外と、いじめられて気持ちが落ち込んでる時って正常な判断ができなくて、ひたすら耐えることしかできなくなっちゃうんですよやっぱり。そういうときに、逃げるって判断が思い浮かばなくて。なんでかっていうと、ここで学校行かなくなったときに、将来どうするんだろう、って思うんですよ。それでも、いま、自分がどんなにひどい状況にいるのか判断できない子達がたくさんいると思うんですよね。そういう子達を助けてあげることができればいいなと思いました。」

高野 「逃げたがいいがどこへ行けばいいんや、とかありますけど、とりあえず逃げることが先決。」

というわけで、息苦しさを感じた人は、高野てる子さんの 生きろ逃げろ生き延びろ を読んでみよう。


生きのばし

高野てる子さんは次回も登場。

そして、曲、

https://youtu.be/l6h-dQQuwKE
山下達郎、僕らの夏の夢
サマーウォーズ。夏が〆る。

そして、いおりんくいーず

前回は、須藤沙織さんが一番影響うけたアニメ。

美味しんぼ、という回答もあったとか。

答えは、蒼穹のファフナー

正解できたひとはいおりん画像ゲットした。

今回のクイズ

いおりんがいま一番好きな女性声優は

ドッチくんアプリダウンロードして、こたえぶちこもう。

土曜の夜8時半、もえドッチ、盛り上げていこう。

 

いおりんのラーメン愛が炸裂。人工知能犬どっちくんとグラビア・コスプレの伊織もえがリスナーの悩みに答えたりしていく番組、伊織もえの冠ラジオ「いちごとレモンとマスカット」第12回目の放送を聞いた(6月22日)  

時刻は土曜の夜8時30分、こんばんは、伊織もえです」とはじまった。

収録しているのは、6/17。

この回の放送日は、ビジュアルクイーン撮影会。

天気予報が雨で、心配、といおりん。

去年のビジュアルクイーンが大雨だったので、今年も心配。

今回も、どうなるか不安だが、「雨でカメラ、壊れてないといいな」といおりん。

そして、6/20発売のヤングジャンプ表紙。伊織もえ、怒涛の表紙ラッシュ。
それと連動して、ビジュアルクイーンにも参加。

終わった後、いおりんは一日撮影疲れてるだろうからツイッターなどで励ましを推奨。

「今回のヤンジャンのグラビア、大人っぽい感じでしたね」とコメントするドッチくん。

ヤンジャンのグラビア撮ってくれた人がすごくしっかりライティングを組んでくれたために、肌が艶っぽく写り、大人っぽく仕上がってるのでは、と分析するいおりん。

海などの自然光だとフレッシュな感じになるが、ライティングだと、艶っぽくなる。

「もえちゃんは、大人っぽく見られるのと子どもっぽくみられるのどちらがいいの」とかますドッチくん。

「大人っぽく見られるほうがいいです!」

陽の光が苦手なので、撮影は室内が大好きだとか。

そして、髪を切ったといういおりん。二回に分けて切ったと。

一気に髪を切るのは勇気がいる。

先週2センチ切って、今日5センチ切ったとか。

「7cm髪を切った伊織もえ、楽しみにしておいてください。」と期待を高める。

そして、曲。

ずっと真夜中でいいのに、で、勘冴えて悔しいわ。

ゲスの極み乙女チック。

ドッチくんアプリダウンロードの推奨。

一見ゆるいが、ガチガチの人工知能が搭載。

困ってることや、暇つぶしの会話など、なんでもいいので話しかけるべし。

ダイエット中にラーメンだされたら、バカになっちゃうといういおりんだが、

今週のテーマは、ラーメン、つけ麺、僕….

ちなみに、いおりんの好きなラーメンは、

一風堂のからかめん。

その理由としてはまず、細麺じゃなくて、太麺が好き、それに加えて、担々麺のようなひき肉が乗ったラーメンがめちゃくちゃ好き、というのがある。

しかし、担々麺の味自体はそんなに好きではない。味噌ラーメンテイストで、ひき肉が乗っていて、ちょい辛。それらのポイントを押さえてるのが、一風堂のからか麺。

それに博多のチカラめし、というのをつけるのがいおりんスタイル。ご飯にチャーシューが乗って、その上に明太子が乗ってるチカラめし。

「炭水化物祭りや!」とどっちくん。

どっちくんアプリに寄せられた解答例

天下一品
ラーメン次郎
冷やし中華

冷やし中華は大好きだが、ラーメンという名前がついてないので、いおりん的にはラーメンにカテゴライズされない。

ちなみに、いおりんのアニメ漫画で、ラーメンの印象深いシーンは、銀河鉄道999でのアンドロメダの雪女のシーン。

雪女がいくらラーメンを食べようとしても、凍ってしまい食べられない。しかし、あったかいラーメンが食べたい。そこで、すごく気持ちのこめられたラーメンが出されると、なんと食べられた、というような話。

冬にあったかいラーメンや鍋焼きうどんを食べるときは「また凍ってしまうのね」といいながらいつも食べている。

銀河鉄道999の中では、

「ラーメンは、人類の口の、永遠の友。」

というセリフもある。

いおりんがラーメンを食べる時にいつも唱えるセリフ。

https://youtu.be/BsB-7wZv_kI

ラーメンに関するツイートの紹介。

「最近、いろいろなラーメンがあるけれど、何回か一回には、シンプルな醤油ラーメンが食べたくなる。」

「すごいわかる。シンプルに、メンマとネギと薄いチャーシューが乗ったラーメンが食べたくなるわたしも 」といおりん。

シンプルなラーメンが食べたくなり、パーキングエリアのフードコートのラーメンなど、よく食べるという。

次。

「ラーメン食べたい。その昔、しば漬け食べたい、ってCMあったのは、伊織もえさんはご存知あるまい。」。

柴漬け食べたい、のCMは、1987年のものなので、いおりんは当然知らず

そして今回も、ラーメン犬のドッチが街角で体当たり。

「ゆたか、19歳です。ラーメン次郎ですかね。ぼくは全増しで。けっこう店舗によって違いますね。地元が神奈川なので、関内店によく行ってました。汁なしメニューがあって、トッピングに粉チーズがあって、カルボナーラみたいにして食う。だいぶ普通のラーメンとは違っておいしいです。」

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14001518/top_amp/

「めっちゃおいしそう」といおりん。

しかし、ラーメン次郎は、残したら嫌われそうでなかなかいけない。

見た目の上の野菜だけでお腹いっぱいになりそうで。

次。

「あい、18歳です。我孫子のてらッちょです。豚骨ベースです。麺太麺で背脂マシマシのコッテリがめちゃくちゃおいしいです。替え玉無料。重いけど、それもいけるんですよね。ほんとにおいしいです。」

https://www.google.co.jp/amp/s/ramendb.supleks.jp/s/3865/amp

高校生くらいのころは、ラーメン二杯くらいなら余裕で食べられたといういおりん。味噌ラーメンでチャーシュー3、4枚くらいのを。

しかし20代になり、背脂マシマシのラーメンを食べると、脂でお腹を壊すようになってきた。

次。

「アキラ、20歳です。ぶらぶら、ってところがあるんですけど、油そばで、こってりで。トッピングで自分で好みの油そばが自分で作れるので。」

https://www.bura-2.com

「さやか、18歳です。茅ヶ崎駅にある、ヌードルワークスっていう。大分ラーメンですね。細麺のとんこつで。キクラゲも乗ってて、チャーシューが薄いんですけど、おおきい。あと、バリカタがおススメです。」

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/kanagawa/A1404/A140406/14056503/top_amp/

「たべたい!」といおりん。

さっぱり系のラーメンが好きだといういおりん。

ここで、いおりんおすすめの一曲。

先週末に、倉木麻衣のミニライブへ行ったといういおりん。

ハイタッチしてもらい、メダルを首からかけてもらったそうだが、その時に髪の毛にメダルが引っかかり、それを、倉木麻衣が優しくとってくれたという。

それにめっちゃ興奮したので、この曲

倉木麻衣で、ウインターベルズ
https://youtu.be/Occqyu3AedM

クリスマスが好きすぎて、真夏でもジングルベルを、聞くいおりん。

メリークリスマス!

そして、ドッチくんの街角お悩み体当たり。

ドッチ「へい、彼女、お名前は」

「まなみです。19歳です」

ドッチ「まなみはなにか悩んでそうだけど、なんか悩んでることある?」

まなみ「いつも自分がへらへらしてるので、周りからムカつかれることが多い。慣れて来たんですけど、たまにグサッとくるんですよ。」

ドッチ「いわれてみればたしかに。僕の人工知能で、対処を考えますね。自分を変えるにはどうしたらいいか、人工知能よ、答えるのだ。….でました。心理学を勉強してみると、いいかもしれません。現場からは以上です。」

「私は、へらへらしてるのは、全然いいと思います」といおりん。

へらへらというか、ニコニコしてるわけだから。

どうしても場の雰囲気に合わないということなら、マスクをしてみては。

夏で暑いが、物理的な対処をためしてみては、とアドバイス。

メールでもお悩み。

ラジオネーム、バニャニャさん。

「いおりんに憧れる高校二年生です。レイヤーです。付き合って半年になる人がいるんですけど、わたしがコスプレすることも、オタクということも、隠しています。別に一緒に楽しんでほしいわけではないですが、隠し事はよくないし、知って嫌われるかもしれないし、伝えるべきでしょうか。どんな風に伝えたらいいか、教えていおりん。」

高校二年生、フレッシュ。

「付き合って半年はまだ短いと思うので、信頼関係とか、土台を作ってから、自分の趣味などは伝えたほうがいいかも」といおりん。

もしくは、彼氏に自分の好きなアニメをプレゼンしたり、オタクにひきずりこむのもいいかもしれない。そしてそのまま育成し、相手もコスプレイヤーに仕立て上げる。

彼氏、オタクコスプレ化計画。

「みなさんは、恋人にどんなことを内緒にしていますか。ドッチくん、来週までに集結、よろしく。」といおりんのなげかけ。

そして

いおりーんくーいず!

今回はひそひそ声で。声が裏返るから。

前回は、いおりんの好きなラーメン屋と、好きなラーメンの名前。

前回の答えは、

一風堂のからか麺 with 博多のチカラめし

今回の問題は

いおりんの好きなコンビニスイーツは

ヒントは、

見た目で楽しむというより、普通にうまい。
要冷蔵。

1日撮影で疲れた後に食べたら、疲れた身体に染み入って、感動したという。

次回のテーマは、

早急にいま、解決したいこと

「今日、ラーメン食べてかえりまーす」しめくくられた。

じめじめした梅雨をラーメンで乗り切り、もえドッチ、盛り上げていこう。

 

好きな漫画の恋愛シーンについて、いおりんが語る!人工知能犬どっちくんとグラビア・コスプレの伊織もえがリスナーの悩みに答えたりしていく番組、伊織もえの冠ラジオ「いちごとレモンとマスカット」第11回目の放送を聞いた(6月15日)  

「時刻は土曜の夜8時30分、こんばんは、伊織もえです」とはじまった。

梅雨入り。

収録の前日に上海から帰ってきたいおりんだが、上海は、オフショル一枚でいけるほど、あったかかったという。日本に帰ってきて、雨がすごく降ってて寒くてびっくりしたとか。

雨は眺めるのは好きだが、くせ毛のため、湿気にあたると髪がボサボサになるいおりん。

梅雨が苦手ないおりんへ、梅雨のおすすめの過ごし方を募集。

四日間ほど上海に行っていて、すごく驚くことがあったという。それは、顔認証でなんでもものが買えるということ。

自動販売機、顔写せば買えるとか。

というのも、基本的に中国は、きゃっしゅれしゅ、きゃっすれす、言えない!

と、キャッシュレスの発音に苦戦するいおりん!

とにかく、現金を使うことがないという中国。

小銭を持つのが重くて苦手なため、日本もキャッシュレスになっていったらいい、といおりん。

僕の顔でもいけますかね、とドッチくん。

一度登録さえしてしまえば、ドッチくんの顔でもいける。

そして、中国でタピオカパンをたべたといういおりん。

黒いパンの中にカフェオレクリームが入っていて、そこに黒糖タピオカが入ってるというもの。

すごく美味しかったと食レポ。

曲、Chelmicoで、Love is Over。

歌い出しに、パジャマを脱いで、という歌詞があったが、いおりんのパジャマは、クマちゃん。そして、スヌーピー、とのこと。

クマ柄のパジャマを着て、スヌーピーを抱いて寝る。

「ちょっとジェラシー 」とドッチくん。

「ドッチくんのパジャマ、だれか作ってください」といおりん。

梅雨時で気分が滅入ってる人もそうでない人も もうドッチくんアプリはダウンロードしただろうか。

まだしてない人は、長靴に穴が開くかもしれない。

ドッチくんアプリで、いおりんクイズの答えをぶちこもう。

いおりんの、こすぷれ、な画像をゲットすることができる。

梅雨を言い訳に、なんとか寝坊を言い訳にできないか、と言わされている伊織もえ。

収録だが、事前に伝えておいた収録日時にツイート拾い上げとメール読み上げ。今週のテーマは、好きな漫画のラブシーン。

いおりんの好きな漫画のラブシーンは、不滅のあなたへ、第4巻の、グーグーとリーンの終わりのシーン。実るはずだったのに、実らなかった恋。すごく切ない。号泣しながら読んだとか。絶対読んでほしい、と。

いおりんがここまで推す漫画。読まねば。

そして、ツイッターでの意見の拾い上げ。

選ばれしツイートは

というもの。

ふんどしゆで太郎ツイートだ!

プラテネス、のワンシーン。

主人公とヒロインがしりとりを、け、で攻めて、最終的に、お前、け、ばっかりじゃん、から、結婚しよう、と言う。相手が、う、で終わるから、うん、と言う。ん、で終わり、はい、お前の負け、となる。

「わたしもすごく好きです! けっこう、プロポーズで理想じゃないですかね。でも、漫画知ってたら、こいつプロポーズするな、ってバレちゃう」といおりん。

ほかにも、梅雨の晴れ間を縫って、ドッチくんが秋葉原の街角で体当たり。

ちなみに、秋葉原のステーキ屋、1ポンドステーキ、が好きだという伊織もえ。

http://heros.website/shop/akiba/

ユウマ、17歳。

「進撃の巨人の、ミカサ、が、いろいろあって巨人に囲まれる状況になって、主人公のエレンとミカサだけになって、ミカサが言った、わたしにマフラーを巻いてくれてありがとう、と言ったシーンが、ああー、とキマしたね。子供の頃にミカサがさらわれそうになったのを、主人公のエレンが助けて、その時に、寒かったので、主人公が、自分が持ってたマフラーをミカサに巻いてあげて、そのことを伝えるみたいな感じのシーン。普段は自分の気持ちをあんまり言うようなキャラではないので、作画もちょっとだけ変わって、よかったですね。」

と語る。

「めっちゃわかる! ミカサの、わたしに生き方を教えてくれてありがとう、マフラーを巻いてくれてありがとうって、普段あまり感情をあらわさないところを、目に涙を浮かべながら、主人公のエレンにお礼を言うんですよ。そこで、漫画だと作画がガラッと変わって可愛くなるんですね。アニメだと、石川さんという方が声をあててるんですけど、またその石川さんの声がすごい静かな声なのに、めちゃくちゃ感情がこもってるんですよ。それみてわたしもすごく泣いてました。」

と熱くコメントするいおりん。

次。

「コッペパン、15歳です。ニートちゃんとお兄ちゃんという恋愛漫画です。お兄ちゃんと妹がいて、普段お兄ちゃんが妹にどんどんアピールしてく漫画なんですけど、お兄ちゃんが風邪の時にしおらしくなっちゃって、その時に妹が最後まで看病してくれたりして、それで熱上がる、って口元を抑えたんですよ。それちょっとちょっとキマしたね」

「普段グイグイ来てる男の人が、弱っててシュンとしてたら、面倒見たくなっちゃうのわかるかもしれない」といおりん。

シチュエーションに萌えを感じると。

「僕、なんか熱が出て来たみたい」とドッチくん。

「仮病はよくないよ!」といおりん。

次。

「アオル、16歳です。ハルキヨです。少女漫画です。ヒロインのほうが身長が高い、逆のデコボコカップルみたいな。その中のミネタくんが、すごい好きです。ミネタくんは自分の芯がしっかりあって、間違ってることはズバズバ言って、自分が思ってることも言うタイプです。ヒロインはけっこうおどおどしてて自分に自信がない子で、デートの最中も、明日は、明日は、って明日のこと話すんですけど、ミネタくんが、まだ今日終わってないから、って顔近づけたりとか、かっこいいな、って思います。」

次。

「ユイト、十七歳です。五当分の花嫁です。やっぱニノちゃんが出てたことですね。最初は主人公にたいして、嫌いな感じなんですけど、いまではもう一途な感じで。ひとりくらいあんたのこと好きになるかもしれん、それがわたし、みたいに言って。」

「デートの後半で明日のことばかり話すヒロインに、今日はまだ終わってないから、って、言われたいですね! 」と悶絶するいおりん。

「今日は、まだ番組終わってないよ」とドッチくん。

そして、五当分の花嫁、いおりんも読んでおり、「ニノちゃん、最初はめちゃくちゃシンゴのこと嫌ってたんですけど。それがね、どんどん好きがでてくるのは、わたしもすごい好きです。」とコメント。

わたしで残念だったわね、という時、顔がめちゃくちゃ赤くなるところもいいらしい。

いおりんは 「ミク派です 」とのこと。

メールも届いている。

ラジオネーム、ウミガラさん。

「漫画の恋愛シーンで僕が好きなのは、最終回、ラスト二ページくらいで、登場人物のその後が描かれるやつです。子どもがいたり、結婚したり、おじいちゃんおばあちゃんになったり、さまざまなバリエーションがあります。ちなみに僕は、数年後の顔が影になったりして、読者の想像に委ねられると興奮します。」

「すごいわかります」といおりん。

想像を刺激されるのがよい。

次、ラジオネーム、はにわ、さん。

「好きな漫画の恋愛シーンは、四月は君の嘘、です。主人公がヒロインと出会って、失った感動を取り戻していく漫画です。最後、ヒロインがなくなってしまいますが、残した手紙の感動は、涙なくしては語れません。実らなかった恋かもしれませんが、大人がどこか忘れた感情を、思い出させてくれる漫画です」

4月は君の嘘。アニメはみてて、この流れ、絶対ヒロイン死ぬ、と、途中で気づいたというしいおりん。

まだ、最終回までたどりついえはいないが、悲しくて見れないという。

ゲームでも、もうすこしでこのゲームが終わる!と思うと、その先になかなかいけないタイプのいおりん。

ラストがみれない!

ここで、いおりんおすすめの曲。

沢井 美空で、カラフル


その瞳に映ってるのはリアル?それとも二次元?という歌詞が印象的。

いおりんが選んだこの曲、冴えない彼女の育てかた、のエンディング。

上海、アニプレックスのブースで、冴えない彼女の育てかた、の、カトウメグミのコスプレをしたといういおりん。

冴えカノのアマズッパイ感覚を思い出してほしくてこの曲を選んだという。

そして、もえとドッチで人々の悩みに体当たりしていくコーナー。

ドッチくんが街角で悩みを採取。

「チンチラモンタ、24歳です。広告です。ポスター制作とかしてます。いつか自分の絵を描きたくて、そのコネ作りというか。」

ドッチ 「チンチラさんは、なにか悩みを抱えてそうな気がするけど、なにに悩んでるの?」

チンチラ 「毎朝、満員電車で、腹痛持ちなんですけど、ほぼ毎日途中下車しちゃうことですね。」

ドッチ 「遅刻しちゃうんじゃない?」

チンチラ 「余裕持って出るんで、そのために。」

いおりんも、満員電車に乗ったり、列に並んだりすると、お腹をこわすという。腹痛持ちで、あ、今から1時間お手洗いいけない、と考えてしまうと、とにかくお腹をこわす。

しかし、それを改善してきているいおりん。

アサヒの スーパービール酵母というサプリを、一日15粒飲みはじめたからだ。亜鉛がたくさん入っている。

それを毎日飲み、三ヶ月くらい過ごしたら、本当に、体調が整うようになったという。

サプリに頼るのも大事なんだな、と思ったとか。

あとは、とにかくハラマキを巻いている。

あとは、これを食べたらお腹壊すというものを食べない。

「チンチラモンタさんも、いろいろ試してみては」といおりん。

悩みを持ってる人は、メールでも送ってみよう

ichigo@tbs.co.jp

そして、イオリンクーイズ!

前回の問題は、いおりんが壁に飾ってるタペストリーのイラストレーターは誰か、というもの。

問題を出しておきながら、これは難問すぎた、と反省しているいおりん。

ドッチくんが集計した回答例だと

岸田メル さん
フジチョコ さん
鳥山明 さん

いおりんはドラクエが好きなので、部屋にスライムはあるが、タペストリーではないので惜しかったと。

正解は、台湾のイラストレーター、Hitenさん。

とても線の細かい、繊細な女の子、そして背景を描くとか。

そして、今回の問題。

この日も収録に向かう車の中で、ラーメンたべたい、と歌っていたいおりん。

夢屋まさるの、パンケーキたべたい、の替え歌。

問題。

いおりんが好きなラーメン屋の名前と、そこでの好きなメニューの名前は?

ヒント、細麺は好きではない。

どうにかしてほしいほどラーメンたべたい気持ちが高まっているが、撮影あるから食べられないといういおりん。

「変わりに食べておきますよ」とドッチくん。

ドッチくんアプリに答えをぶちこもう。

次回のテーマは、ラーメン、つけめん、ぼく。

いおりんがラーメン欲をラジオにぶつけるぞ。

もえドッチ、盛り上げていこう。